レゴで未来を切り開こう2 – デザイン思考とプログラミング

ご予約はこちら

予約はこちら

開催形式

コースタイプ

ウィークリークラス - 8 週間、2 時間クラス

受講時間

16 時間

対象

7-10歳対象

プログラミング経験

LEGO 1を終了したレベルのお子様に適しています

推奨英語レベル

英会話中級以上(英語で簡単な指示が理解できるレベルを推奨しています。英検3級以上目安)

授業料

45,000 yen

コース概要

ソフトウェアとハードウェアを組み合わせて、デザイン思考を持って未来を切り開こう!LEGOとScratchを駆使して、独自のプロトタイプを作り、テクノロジーはどのようにインパクトを与えるのか、世界の大きな問題に挑むため探究してみよう!

  • デザイン思考、入門レベル
  • LEGO 1を終了したレベルのお子様に適しています。
  • LEGO や Scratchで、クリエイティブな問題解決が出来る自信を身に着けることが出来るようになります。
  • 世界の大きな問題をさらによく理解し、解決策を考えるためのデザイン思考プロセスを適用します。
ポイント

1

世界の大きな問題をさらによく理解し、解決策を考えるためのデザイン思考プロセスを適用します。

ポイント

2

ロボット工学においてプログラミングとメカニズムがどのように相乗効果を発揮するのか、

ハードウェアとプログラミングがどのようにインターフェースするのかを学びます。

ポイント

3

ハードウェアとソフトウェア(LEGOとScratch)を組み合わせて、未来のビジョンにインスパイアされたプロトタイプを作成します。例えば、身に着けられるテクノロジーから、スマートホームなど!

ポイント

4

自分で作ったプロジェクトを発表するための考えやアイデアを明確にしていきます。

ポイント

5

新しい仲間と協力しながら、協調性とコミュニケーション能力を身につけよう

学習項目

未来は白紙です。プログラミングとデザイン思考という武器で、彩ろう!

デザイン思考の枠組みを学ぶには、まず未来を想像することと、世界の大きな問題へのブレーンストーミング式の問題解決を行います。LEGOとScratchを使って、子どもたちはプロトタイプを作り、ロボット工学とプログラミングの知識で構築するだけではなく、クリエイティブな自信も身に付けていきます。

 

まず、LEGOを使ってデザインの未来と、身に着けられるテクノロジーのプロトタイプを探究してみましょう。

Tech変身ブレスレット:画像はLEGO Educationより

アニメーションをプログラミングして背景をこのようにしてLEGOのプロトタイプを披露してみよう!

Animated Fashion Backdrop

ファッション・アニメーション背景

次に子どもたちは、自然の摂理や、産業の変化について探求します。パン屋からタピオカ屋まで、第四次産業革命の影響を受けない産業はほとんどないでしょう。

テクノロジーが様々な業界の業務をどのように強化するかについて学んだ後、プログラミングとLEGOを組み合わせて、独自のプロトタイプを作り、テクノロジーを活用した解決方法を考え、お気に入りの地元企業が成功するよう計画します。

自動リサイクルトラック

これから家庭での生活はどう変わるでしょう?パンデミックのために自粛で何ヶ月も室内で過ごして来た人も多いと思いますが、それでもたくさんのアイデアを思い付くに違いないでしょう。

住宅玄関のデジタルロック

ブレインストーミングを行い、技術で改善できる家庭生活面を探し、人々にとってより生活がしやすく、効率的にしていきます。動きを検出して自動的に反応する「スマート」ゲートのようなプログラムの発明に挑戦してみましょう。

自宅玄関の「スマート」ゲート:画像は IctProfiより

 

私たちの生活、仕事、遊び方が変化するにつれて、環境への影響も変化します。技術はどのようにして地球温暖化を止めて、人類を救うことができるでしょうか。テスラの創設者、イーロン マスクは、火星への移住を提案していました。どのような未来でしょう、LEGO を使って、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせながら、楽しく想像してみましょう。

クラスの終わりには、あなたが発明したものを発表します!さあ、プログラミングのスキルを得ましたね、次はそのスキルで何をしましょう。みんなのためにも、自信を持って未来を創り出そう!

教育学

講義なし。暗記なし。正解は一つではありません。現実の生活と同じように、私たちは自分自身で物事を試し、失敗し、何が間違っていたのかを見つけ出し、もう一度試してみることが大切なのです。これらは一生涯のスキルとマインドセットであり、私たちが実際の生活の中でどのように学ぶのかをあらわしています。子供たち自身に学び方を学んでもらいましょう。なぜなら、学ぶことを学ぶ子供たちは、好奇心旺盛で、発明的で、機知に富んだ人間になり、現実の世界の問題を解決して意味のある影響を世界に与えることができるからです。

よくあるご質問

1. 子どもは7歳未満ですが、参加できますか?

まずは、5 -6歳向けのコースにご参加されることをお勧めいたします。

2. このコースはどの年齢に最適ですか?

このコースは、7-10歳、11-14歳のプログラミングの経験のある子どもたちに適しています。

3. 入会しましたが、何を持っていけばいいですか?

道具や材料は全てご用意しておりますが、お腹が空いた時のために上着と軽食をお持ちください。