コードミーツワールド:モジュール1

コードミーツワールド:モジュール1

あなたが学んできたプログラミングスキルを使って、インタラクティブなWebベースのプロジェクトをコード化し、世界中で実際に起こっている問題の解決策を原型化してみよう。

クラスを始める

コースタイプ

[オフライン] 週1回 x 1.5時間クラス(10週間コース)

受講時間

計15時間

対象

11才-14才

プログラミング経験

スクラッチから始めよう:時空を超えた冒険を修了、またはそれと同様のブロックベースプログラミングの経験がある方

推奨英語レベル

英会話中級以上(英語で簡単な指示が理解できるレベルを推奨しています。英検3級以上目安)

授業料

45,000 yen (オンライン導入割引価格:40,500 yen)

コース概要

HTML、CSSなどの世界に飛び込んで、自分のポートフォリオサイトやWikiページから始めて、インタラクティブなWebベースのプロジェクトをコード化してみましょう。

プログラミングと世界で起こっている問題、このふたつが出逢ったら、解決のヒントが生まれる!

このモジュール1 「常識を超えた発明、華麗な躍進と、ワールド・ワイド・ウェブ」では、HTMLやCSSを使いながら、ウェブベースのテクノロジーの世界に飛び込み、Githubなどの世界を探検していきます。

全8週間のコースを通して、この現代社会を形成してきた目を見張るような発明や科学的なブレークスルーに触れ、今の私たちの生活、仕事、遊びを形作っている大きなアイデアそのものへの理解を深めていきます。

これらの知識と新しいプログラミングスキルを組み合わせて、最終的には自分のポートフォリオサイトや個人のWikiを作成し、常識を超えた発明であるワールドワイドウェブについて学んだことを最終日に発表していただきます。

例えば・・・

または・・・

私たちはプログラミングのちからを使って人々が世界を変える方法を目撃してきましたが、それはほんの手始めだったに過ぎません! モジュール2社会的影響をもつメッセージ性の強いアニメーションや、危機迫る社会問題と物語では、コーディングと世界について学んだことをさらに発展させていきます。

クラスにご興味をお持ちの方は、こちらよりご記入下さい, 弊社スタッフよりご連絡差し上げます。
ポイント

1

スクラッチから始めよう:時空を超えた冒険を修了、またはそれと同様のブロックベースプログラミングの経験がある方

ポイント

2

グローバルな社会的問題にウェブ技術を創造的に応用した中級コース

ポイント

3

プログラミングを使って、大きなアイデアを探り、分析し、伝える方法を発見していこう

ポイント

4

ウェブベースの技術を活用して社会的影響を持つプロジェクト開発をすることを中心とした4つのモジュールのうちの1つ目のモジュールです

学習項目

このコースで習得できるプログラミングスキル

  • プログラミングとウェブベースの技術の概要を理解 – プログラミングとウェブベースの技術とは何か、なぜ強力なのか、そしてその可能性をどのように活用するのか。
  • エッセイの書き方と振り返り –  私たちが今日生きている世界を形作る重要な発明とブレークスルーを理解し、それらがどのようにあなたに影響を与えるか
  • アイデア発想・ブレインストーミングの方法:ズウィッキーボックス
  • HTMLやCSSのようなコーディング言語とGithubのようなプラットフォームを使用して、ウェブサイトや個人のWikiページをコーディングする方法

このコースで習得できるライフスキル

  • クリエイティブな自信
  • ロジカルシンキング
  • プレゼンスキル
  • 問題解決

教育方法

講義はしません。暗記するものもありません。それは、正解が一つではないからです。現実の生活と同じように、私たちは自分自身で物事を試し、失敗し、何が間違っていたのかを見つけ出し、もう一度試してみることが大切なのです。これらは一生必要なスキルであり、私たちが実際の生活の中でどのように学ぶべきかを示しています。この不安定な世の中で生きる上で大切な学び方を身に着けていきましょう。なぜなら、ライフスキルを学びそれをものにした子供たちは、好奇心旺盛で、創意工夫に富み、機知に富んだ人間になり、現実世界の問題を解決して意味のある影響を与えることができるからです。

よくあるご質問

1. このコースは誰に適していますか?

このコースは、プログラミングの経験があり、社会問題やグローバルな問題に興味のある11~14歳のお子様にお勧めです。

2. コードミーツワールド 「プログラミングで読み解く世界問題: 現代社会の問題をプログラミングを使って解き明かそう」 とは何ですか?

こちらは、全8週、各1.5時間のクラスで構成される4つのモジュールで構成される1年間のプログラムです。カリキュラムは、子供たちのスキルや意識を全体的に向上させるために、順次設計されているため、生徒は1つのモジュールを修了してから次のモジュールに進むことが求められます。

3. クラスには何が必要ですか?

クラスはズーム会議で行われます。お子様には、ウェブカメラ、ビデオ会議、マイクが使用可能なノートパソコン、デスクトップパソコンが必要となります。クラスはパスワードで保護されており、授業が始まるとロックされます。