パイソン・モジュール 2

  • 対象年齢 11-14 歳
  • 16時間コース (週次クラス)
  • インストラクターと生徒比1:6
予約はこちら

対象年齢 11-14歳

パイゲームでゲーム開発をしたり、パイソンのクラスやオブジェクト指向プログラミングについて学びます。このコースは、ゲームプロジェクトを進めながら、パイソンプログラミングとゲーム開発を高度化したクラス。

  • このコースは1回8時間(合計 16時間のコース)
  • 「パイソンモジュール1 の受講が終了していることをお勧めします
  • 学んだ知識で新たなプロジェクトに挑戦、またはステップアップして高度化したプロジェクトに挑戦
  • コース終了時には終了時の電子証書を発行

コース内容

パイソンのパイゲーム・ライブラリで、プログラミングとゲーム開発の次のレベルに挑戦しよう!パイゲームを使用したゲーム開発や、キャラクターや音声、音楽などゲーム制作に必要なアセットを学びます。身に付けたそのプログラミングの知識を元に、3~4つのパイゲームプロジェクトを制作します。パイソンを使ってモノ作りを中心としたプログラミングを探究しながらプロジェクトを制作し、パイソンの腕を上げていきましょう。
 

パイゲームとゲームアセット

ゲーム開発の旅はパイゲームライブラリから始まります。楽しいゲームを制作したり、ゲーム体験を向上させるための独自のアセットを作ったりするために使用できる色々なオープンソースツールを試してみましょう。
 

フレンジーの餌やり

プレイヤーができるだけ多くのポイントを集める横移動ゲームの設計に挑んでみましょう。表示画面、画像、音声の設定など、パイゲームの概念を元に設計します。次に、オブジェクトやキャラクターに動きを導入することでゲームに優れた機能をもたらし、パイゲームのテキスト表示でプレーヤーのスコアや命などの数などを表示します。

 
スペース・シューター

このシューティングゲームでは、オブジェクト指向プログラミングを通じて優れたプログラミング手法を学ぶことができます。プレーヤー、惑星、その他のゲームコンポーネントが上手く機能するようにゲームを制作する方法を学んでいきます。

 
モンスターラングラー

プレイヤーが他のモンスターを避けながら特定のモンスターを捕まえるように任務を任されるモンスターラングラーなど新しいゲームを設計したりすることで、パイソンを使用したゲームの世界を広げていきます。

 
コースアウトライン

Made with Padlet


コースの事前準備のお願い
  • インストラクターが子どもたちの理解度を確認するため、Webカメラとマイクが必ずついているコンピューターまたはノートパソコンをご用意ください。デバイスの共有は避けてください。
  • 推奨するインターネットのスピードは25Mbps以上です。ここでスピードのご確認をお願いいたします。
  • キーボードで文字を打ったり、マウスの使い方、デスクトップのアプリやブラウザの操作(新規タブを開けたり、URLを入力したり)などパソコンの基本的な操作が出来ること。
  •  Repl.it のアカウントを子どもたちは使うため、事前にこちらにて 作成してご準備ください。
  • Googleクロームをホームブラウザにしてください。ない方は こちらにて事前にダウンロードしてください。
  • スムーズに学習を進めていくためにZoomのダウンロードもお勧めいたします。ダウンロードはこちらにて (macOSの方は、permission settingsの設定をご変更ください。
  • 技術的な問題が起きた時の対応をしていただくため、出来るだけ初めの45分程度は大人の方は側で様子をみていただけますようご協力をよろしくお願いいたします。

学習項目

  • パイソンのプログラミングの多様性についてもっと知る
  • パイゲームライブラリをインポートして利用、楽しいプロジェクトを制作します

  • パイソンでオブジェクト指向プログラミングを試す

習得するライフスキル

ゲームデザイン
論理的
思考力
発表力
問題解決力

教授法

一方的なレクチャーは行いません。暗記もしません。正解は一つではありません。実生活と同じように、物事を試したり、失敗したり、その原因を探ったり、また試したりを繰り返します。これは生涯学習であり、このスキルとマインドセットで人は学んで行くのです。子どもたちは学び方を学ぶことで、好奇心旺盛になり、独創的になり、多くの引き出しを持ち、世界的な問題を解決して有効なインパクトを与える人間になっていくのです。

みんなの声

週1の楽しみな時間!

「娘Nは、毎週のレッスンをいつもとても楽しみにしています。特にCSSがお気に入りのようで、担当の先生は賞をもらうべき!だと言っています。」

「息子はレッスンをとても楽しんでいます。」

「娘の歳でこんなに幅広く多くのことを学べるとは思ってもみなかったです。特にこのレッスンに参加する前はウェブプログラミングの意味さえ理解していなかったのですが、今は分かるようになりました。ウェブサイトがどのように構成され、どれだけ多くの段階を踏むことで素敵なウェブサイトが成り立っているのかを知ることができました。」

読み物

現代の観点
Introducing Code Meets World: An Interdisciplinary Approach to Tech and Impact
Introducing Code Meets World: An Interdisciplinary Approach to Tech and Impact
How we designed Code Meets World collaboratively and completely remotely
How we designed Code Meets World collaboratively and completely remotely

おやくそく

お子さまがホリデーキャンプ始めの2日間(もしくは週次コースの最初の3週間)で期待外れだったと感じ、退会を希望される場合はお支払いいただいたコース費の50%をご返金いたします。

  • 1:6インストラクターと生徒比
  • 機材や教材は教室でご用意しています
  • オープンソースのツール: ご自宅でも手軽に継続して学習ができます!

よくあるご質問

1.コンピュータもプログラミングも初心者ですが、ついていけますか?

パイソンのプログラミングのクラス(パイソン基礎編もしくはパイソン・モジュール1)を前に受講していることをお勧めします。

2.入会しましたが、クラスには何が必要ですか?

機材や教材は教室でご用意していますが、万が一寒い時のために上着と、お腹が空いた時のために軽食を持たせてください。


ご質問はありますか?
Read our F.A.Q.