パイソン・モジュール 0

  • 対象年齢 11-14 歳
  • 16時間コース (週次クラス または 単発ワークショップ)
  • インストラクターと生徒比1:6
予約はこちら

対象年齢 11-14歳

パイソンプログラミングの世界に飛び込もう!そこでたくさんの楽しいパイソンプロジェクト制作をしよう。

  • 前持ったプログラミングの知識は必要ありません
  • 「ゼロからのパイソンヒーロー:基礎編」同等のレベルです。
    このモジュールを終了しているお子さまは「パイソンモジュール1」に進んでください。
  • パイソンプログラミングコースは基礎的なコース内容で、デザイン思考とプロジェクト制作を通じてパイソン構文を学ぶことに焦点を当てています。

コース内容

パイソンプログラミングでウォーミングアップ

このパイソンプログラミング言語の入門コースでは、パイソン構文、関数、ループ、変数など基本的な概念を学びます。 パイソンを使った楽しいプロジェクトを通して学び、プログラミングの実践とデザイン思考を体験してみましょう。

バイナリーの解析
パイソンを使用してほぼ何でもプログラミング可能ですが、バイナリコードとその動作などの基本からまずは始めてみましょう。 2進数を変換する方法や、その逆の方法を理解することにトライしよう。



パイソンでゲーム制作
ループや条件などの概念を実装して、パイソンプログラミングを使用したこのじゃんけんゲームなど、まずはシンプルなゲームを作ります。オリジナルのひねりを加えて、ゲームにさらに多くの機能を加えてみよう!

コースアウトライン

Made with Padlet

コースの事前準備と確認のお願い;
  • インストラクターが子どもたちの理解度を確認するため、Webカメラとマイクが必ずついているコンピューターまたはノートパソコンをご用意ください。デバイスの共有は避けてください。
  • 推奨するインターネットのスピードは25Mbps以上です。ここでスピードのご確認をお願いいたします。
  • キーボードで文字を打ったり、マウスの使い方、デスクトップのアプリやブラウザの操作(新規タブを開けたり、URLを入力したり)などパソコンの基本的な操作が出来ること。
  •  Repl.it のアカウントを使用するため、事前にこちらにて 作成してご準備ください。
  • Googleクロームをホームブラウザにしてください。ない方は こちらにて事前にダウンロードしてください。
  • スムーズに学習を進めるためにZoomのダウンロードもお勧めいたします。ダウンロードはこちらにて (macOSの方は、permission settingsの設定をご変更ください。
  • 技術的な問題が起きた時の対応をしていただくため、出来るだけ初めの45分程度は大人の方は側で様子をみていただけますようご協力をよろしくお願いいたします。

学習項目

  • コンピュータープログラミングの概念、データの種類、バイナリーコードのイントロダクション
  • 変数、代入、ブール値文字列、比較演算子や条件などのパイソンプログラミングの基礎を学びます
  • パイソンのライブラリ/モジュール、ループ処理の機能と使用方法の理解を深めます
  • デザイン思考の概念を学びます

習得するライフスキル

論理的
思考力
発表力
問題解決力
システム思考

教授法

一方的なレクチャーは行いません。暗記もしません。正解は一つではありません。実生活と同じように、物事を試したり、失敗したり、その原因を探ったり、また試したりを繰り返します。これは生涯学習であり、このスキルとマインドセットで人は学んで行くのです。子どもたちは学び方を学ぶことで、好奇心旺盛になり、独創的になり、多くの引き出しを持ち、世界的な問題を解決して有効なインパクトを与える人間になっていくのです。

おやくそく

お子さまがホリデーキャンプ始めの2日間(もしくは週次コースの最初の3週間)で期待外れだったと感じ、退会を希望される場合はお支払いいただいたコース費の50%をご返金いたします。

  • 1:6インストラクターと生徒比
  • 機材や教材は教室でご用意しています
  • オープンソースのツール: ご自宅でも手軽に継続して学習ができます!

よくあるご質問

1.子どもはプログラミング自体初めてですが、ついていけますか?

前持ったプログラミングの知識は必要ありません。このコースで初体験しましょう!

2. 入会しましたが、準備するものはありますか?

好奇心と、オープン思考です!機材や教材は教室でご用意していますが、万が一寒い時のために上着と、お腹が空いた時のために軽食を持たせてください。


ご質問はありますか?
Read our F.A.Q.