コード・ミーツ・ワールド モジュール3

  • 対象年齢 11-14 歳
  • 16時間コース (週次クラス)
  • インストラクターと生徒比1:6
予約はこちら

対象年齢 11-14歳

世界的なテーマや問題に基づき、Javascriptを使用してウェブベースのゲームを制作したり、データの視覚化ができるアプリを作成します。

  • コードミーツワールド2の後に続くコースです。
  • ウェブテクノロジーのクリエイティブなアプリケーションに焦点を当てた中級コースです。
  • プログラミングがどの様に地球規模の問題解決に役に立つのかを発見できます。
  • インパクトを与える具体的なプロジェクトを作るためにウェブベースのテクノロジーを適用することに焦点を当てる、4つのモジュール中、3番目の中級レベルのモジュールです。
  • 英語のレベル: 英語でレッスンが行われるため、英検3級以上の英語力があると望ましいです。

 

コース内容

これまでのモジュールでは、ウィキやレジュメ、簡単な物語ベースのゲームなどのエンジニアリングWebサイトを使った情報の収集、照合、整理の方法について学んできました。

モジュール3では、実際のデータを使用して設計をしたり、シミュレーションするための媒体としてプログラミングを使用することで、子どもたちの世界観を広げ、プログラミング 技術の高度化を目指します。

Javascript を使用して、ゲームのデザイン開発について実践しながら学び、現実的テーマに基づいたインタラクティブな Web ベースのゲームを制作ます。

また、データの視覚化と、それにまつわる無数のアプリケーションと目的について探究します。 Javascriptを使用して、Webアプリを開発しながら、データに取り組むということを学び、複雑な情報を自由に操る方法も学びます。

ゲーム開発、データの視覚化に触れ、このモジュールを終了するころには、様々なツールやメディアを駆使できるようになります。それぞれの素敵なアイデアをみんなと共有し、伝えることができるようになります。

学習項目

  • ゲームデザインとゲーム開発の入門コース
  • Javascriptを使用してウェブベースのゲームを制作
  • データの視覚化とその目的の概要を学びます
  • Javascriptを使用してウェブアプリケーションを開発します

習得するライフスキル

Creative Confidence
論理的
思考力
発表力
問題解決力

教授法

一方的なレクチャーは行いません。暗記もしません。正解は一つではありません。実生活と同じように、物事を試したり、失敗したり、その原因を探ったり、また試したりを繰り返します。これは生涯学習であり、このスキルとマインドセットで人は学んで行くのです。子どもたちは学び方を学ぶことで、好奇心旺盛になり、独創的になり、多くの引き出しを持ち、世界的な問題を解決して有効なインパクトを与える人間になっていくのです。

みんなの声

週1の楽しみな時間!

「娘Nは、毎週のレッスンをいつもとても楽しみにしています。特にCSSがお気に入りのようで、担当の先生は賞をもらうべき!だと言っています。」

「息子はレッスンをとても楽しんでいます。」

「娘の歳でこんなに幅広く多くのことを学べるとは思ってもみなかったです。特にこのレッスンに参加する前はウェブプログラミングの意味さえ理解していなかったのですが、今は分かるようになりました。ウェブサイトがどのように構成され、どれだけ多くの段階を踏むことで素敵なウェブサイトが成り立っているのかを知ることができました。」

おやくそく

お子さまがホリデーキャンプ始めの2日間(もしくは週次コースの最初の3週間)で期待外れだったと感じ、退会を希望される場合はお支払いいただいたコース費の50%をご返金いたします。

  • 1:6インストラクターと生徒比
  • 機材や教材は教室でご用意しています
  • オープンソースのツール: ご自宅でも手軽に継続して学習ができます!

よくあるご質問

  1. このコースは誰に適していますか?

このコースは、プログラミング経験があり、社会問題やグローバルな問題に興味のある11~14歳のお子様にお勧めです。

  1. コードミーツワールド とはどんなコースですか?

こちらは、全8週間、各2時間のクラスで、4つのモジュールで構成される1年間のプログラムです。カリキュラムは、子供たちのスキルや意識を全体的に向上させるために、順次設計されているため、生徒は1   つのモジュールを修了してから次のモジュールに進むことが求められます。


ご質問はありますか?
Read our F.A.Q.